« 仕事のやりがい | トップページ | 朝散歩 »

2014年8月20日 (水)

寄席の批評

penこんなツイートがありました。
寄席での高座をたった一度観ただけでその芸人さんを全否定するような思い込みの激しい批評をたまに見かけたりする。
例えば短い漫談批判。
その芸人さんがそれで下りたのは時間調整という可能性もあるという想像が働かないのだろうか。覚えているぞ。
おまえに叩かれた人はいつまでもそれを覚えているぞ。

・・・なるほど、気持ちは分かりますね。
あと、連れに知ったかぶりに間違ったことを大きな声で説明する奴も滑稽ですね。

« 仕事のやりがい | トップページ | 朝散歩 »

寄席・落語会」カテゴリの記事