« 富士宮市のグルメ | トップページ | 仙台七夕 »

2014年8月 6日 (水)

フーちゃんとさくやちゃん

fuji富士宮の話題を続けます。
やはり今はやりのゆるキャラです。
「フーちゃん」と「さくやちゃん」というのがある(いる)ようです。
まず、フーちゃんは、平成4年の富士宮市制50周年記念事業PRのために誕生したキャラクターです。
185170_414682348587743_1438459702_n000000218501l
富士山麓にすくすくと育つ、かわいらしくあどけない子どもの姿に、無限の可能性と未来が象徴されています。
記念事業PRのためのキャラクターとして公募され、その後「市のキャラクター」として定着し、ホームページなどにも登場していました。
そして、市制70周年記念で誕生したのがさくやちゃんです。
浅間大社の祭神であるコノハナサクヤヒメノミコトをイメージしていて、将来はみんなのアイドルになるため地域のイベントなどで頑張っているそうです。
Kimg0018
さくやちゃんが誕生して影の薄くなったフーちゃんですが、着ぐるみのフーちゃんが70周年イベントなどに登場しているそうです。

« 富士宮市のグルメ | トップページ | 仙台七夕 »

徒然」カテゴリの記事