« デブ・・・ | トップページ | 東京落語会会員継続 »

2014年8月 6日 (水)

新作落語発表会

apple現役の定期発表会も、「第155回落語発表会」になるそうです。
我々の頃は・・・、確か第40回ぐらいだったでしょうか?
今回は、「新作落語発表会」と銘打って開催するそうです。
http://tohokuochiken.blog56.fc2.com/blog-entry-330.html
 日時    平成26年10月18日(土) 13時開演
 場所    仙台市民会館 1階第2会議室
 木戸    入場無料

「新作」と言われたので、正直なところ、私が好きではないジャンルの、お笑い系のものかと危惧したのですが、一応「新作」の基準を決めたとか。
  1. 大正元年以降存命者の創作物
  2. 昭和二十年以降存命者の創作物が番組の過半数
・・・なるほど、かなり範囲は広くなりますね。
圓朝物は、基準外になりますね。
色々な企画で香盤を作り、お客さまに楽しんでいただくというのは、とても素敵なことだと思います。
と言うことは、師匠の創作落語は基準内ですから、私も「揺れるとき」・「救いの腕」・「鬼子母神藪中の蕎麦」は、作品としては資格があるということですね。
それにしても、現役諸君には、9月27日がOB落語会、10月18日がこの発表会、11月初旬は大学祭のはずですから、超多忙になりますね。
OBとしては、OB落語会の主催に感謝したいと思います。
出演出来ないのが残念ですが。

« デブ・・・ | トップページ | 東京落語会会員継続 »

落研」カテゴリの記事