« 虎ノ門ヒルズから切腹最中へ | トップページ | 大須演芸場 »

2014年7月15日 (火)

スープラ

car高度成長世代の私は、車が大好きです。
260px1970_toyota_celica_01260px1973_toyota_celica_01
自分で乗ったりすることは出来ませんが、自動車雑誌を頻繁に買っては、国産車中心ですが、憧れていたものです。
その中でも、あまり好きでないメーカーではあるものの、「セリカ」という車は、桜田淳子ファンが山口百恵の人気が気になるのと同様、とても憎らしい存在でした。
260pxtoyota_celica_180_001
そのセリカが大型化したのが、セリカXXを経た「スープラ」という車です。
スープラ
今年のデトロイトのモーターショーで発表されたスポーツコンセプトクーペ「FT-1」が、BMWと提携した第1弾として、次期「スープラ」になるのではと・・・。
スープラ
先代のスープラは2002年に販売が終了した後も根強いファンが多いそうですから、「ハチロク」と同様、素直に復活を期待したいと思います。
しかし、某N社のように、名前は昔から変わらなくても、全く違う車にしてしまうのもどうかと思います。
このあたりは、外国人社長ゆえに、日本人のメンタリティは理解できないでしょうし、日本はマーケットとしては魅力が薄くなっているのでしょう・・・。
それにしても、車を買う金もありませんが、欲しいなと思うような魅力的な国産車もありませんね。
みんな目がとんがって、丸くなって、品がなくなって来ました。

« 虎ノ門ヒルズから切腹最中へ | トップページ | 大須演芸場 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事