« ホームの柵 | トップページ | 新大阪駅近く »

2014年7月29日 (火)

旅の友

全く開いていないのに、いつも鞄の中入れてある高座本。
旅の友
届いたばかりの東京かわら版。
ひたすら眠りながら、時々気になって開いたりして。
そろそろ「一人酒盛」を作らないと、秋の発表会に間に合わなくなります。
旅の徒然…も、やっぱり落語なんですねぇ。

« ホームの柵 | トップページ | 新大阪駅近く »

落語・噺・ネタ」カテゴリの記事