« 空き家 | トップページ | 鰻の蒲焼き »

2014年7月31日 (木)

絶妙のタイミング

chick事実は小説よりも奇なり・・・。
永谷園と言えば、大相撲の懸賞で有名ですが。
Imgb3e535c6zikczj
中国のとんでもない食品会社が期限切れの鶏肉を使用していた問題で、食の安全が取りざたされる中で、手軽にチキンナゲットを作れる新商品を発売すると発表。
その絶妙なタイミングが話題になっているそうです。D74721e5
この期限切れ鶏肉問題では、マクドナルドのチキンナゲットやチキンクリスプなど、ファミリーマートのガーリックナゲットやポップコーンチキンで、この食品会社の鶏肉を一部使用していたことが判明したため、この鶏肉を使用した商品の販売中止を発表しています。
そんな中で永谷園は、総菜調味料シリーズの新商品「お肉マジック ひき肉・卵でチキンナゲット」を発売すると発表。
この商品は、「ナゲットの素」と「バーベキューソース」がセットになっており、鶏挽肉、卵、ナゲットの素を混ぜて焼くだけで、チキンナゲットを揚げずに仕上げられるというものだそうです。
「永谷園の手作りチキンナゲット買いだな」
「ほほう。自分でチキンナゲットが作れるのね!」
「昨日からめちゃくちゃナゲットが食べたい。これいいな」

など、チキンナゲットファンからの喜びのコメントや、
「タイミングが的確すぎて拍手を送りたい」
「いいタイミングに売り出すなぁw」
「ホントに絶妙なタイミングで発売するな」

と、そのタイミングの良さに驚く声が相次いでいるそうです。
こういうのを、「漁夫の利」とて゜も言うのでしょうか?
一方で、マクドナルドの対応はお粗末ですね。
1週間以上経過してからやっと、女性トップが不遜な顔で現れて、食品会社を批判しています。
  
自分たちが選んでおいて、消費者の前でその食品会社を批判するなんて、天に唾するようなものだと思いますね。
何を勘違いしているのでしょう。
どんな事情があれ、マクドナルドは被害者ではなく、加害者です。
トップは、すぐに神妙な顔で出て来て、まず消費者にひたすら詫びることです。
それが出来ないようなトップのいる会社は・・・ダメですね。
今まで、初動を誤った同じ景色を随分見て来ました。

« 空き家 | トップページ | 鰻の蒲焼き »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事