« ピッチ外のフェアプレー | トップページ | 落語を聴いていた? »

2014年6月18日 (水)

余震?

sign0416日早朝、宮城県南部で震度4の地震があったそうです。
県内では8日以降、震度4クラスの地震が9日間で3度発生。
仙台管区気象台は、いずれも東日本大震災の余震とみており、引き続き警戒を呼び掛けているそうです。
8日午後2時24分ごろに、岩手県沿岸南部を震源とするM5.0(推定)の地震が起き、石巻と栗原で震度4を記録。
9日午前6時10分ごろには、宮城県沖を震源とするM4.6(推定)の地震、川崎で震度4。
そして16日午前5時14分ごろの地震は、福島県沖が震源でM5.8(推定)で、白石、名取、角田などで広範囲に震度4を観測。
この3回の地震の震源の深さは50~78キロ。
いずれも太平洋プレートと、その下に沈み込む陸側の北米プレートの境目で発生しており、青森県から千葉県房総半島沖まで広がる東日本大震災の余震域に含まれるとのことで、まだまだ余震が続いているようです。

« ピッチ外のフェアプレー | トップページ | 落語を聴いていた? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事