« 里山散歩 | トップページ | どこかで見た顔? »

2014年5月17日 (土)

静かさや

里山散歩を、昼食後にも続けました。
14002933595981
奥山に源を発する清流の音が、心地よく感じられます。14003026195241
昭和42年に架け代えられた橋も、随分古くなりました。
この橋、どういう謂れかは知りませんが「記念橋」と言います。
小学生の頃、近所の友だちと遊んだ時に、我が集落の真ん中にある「両国橋(甲斐と駿河の両国)」のスタート・ゴールにして、駆けっこをしたものでした。
こんなに小さな橋だったんですね。
最近は物凄く嫌われているのが、杉や檜の林です。
こんな場所がいたる所にあります。
川の音、鳥や虫が鳴く声しか聞こえない林の中は、鋭い陽射しも遮られ、杉と檜の匂い(香り)が強く漂っています。
あぁぁ、そうだった、こんな匂いだった。
思わず、大きく息を吸い込みました。
こういうのを「森林浴」って言うのでしょうか?
・・・とすると、随分贅沢をしているんですね。
14003035368471
裏山から下る道は、右側が杉(檜)林、左側は竹林。
竹も独特の香りがあると思います。
タケノコの旬が終わったばかり。
14003034591521_2
喧騒が一段落したようです。
14002938237671
家の周りには、近所の人が植えて育てた花々が、競うように咲いています。
14002939888401
5月の陽光を身体中に浴びて、咲き誇っていました。
14003124500771
よく見ると、花から花へと渡りながら蜜を吸う蜂や蝶が、元気よく飛び回っていました。
少しは寿命が延びたでしょうか・・・・。

« 里山散歩 | トップページ | どこかで見た顔? »

徒然」カテゴリの記事