« 浅草橋へ | トップページ | 柳橋 »

2014年5月 6日 (火)

両国広小路

とうとう、大川河岸に着きました。
両国橋の西詰、両国広小路。
江戸の三大広小路のひとつなんだそうです。
あとの2つは、上野(下谷)広小路と浅草広小路だそうです。

大相撲のメッカ「両国国技館」、江戸と東京の都市史展示を中心とした江戸東京博物館。両国は江戸のイメージに近いところにありようです。かつて両国は江戸最大の盛り場でした。
Hirokouji
本来、両国というは、隅田川西側の武蔵国側の名称で、元禄時代(1688年)からの本所深川開発以降、現在の両国である旧下総国側(墨田区側)を東両国(向う両国とも)と呼ぶようになりました。
Ikuyomoti「幾代餅」もここで繁盛しました。
今は、何の変哲もない、確かにかなり広い交差点です。

日本橋から2キロの距離です。

両国橋は、今より少し下流に架かっていたんですね。
Hasi_map
両国橋の西詰からも、東京スカイツリーが見えます。


・・・橋を渡る前に、ちょっと行く所があります。

« 浅草橋へ | トップページ | 柳橋 »

徒然」カテゴリの記事