« 桂歌丸師匠 | トップページ | 千早地域文化創造館 »

2014年4月 5日 (土)

意地悪?洒落?思いやり?

ある落語会で、圓楽師匠が歌丸師匠のマクラから「短命」をお演りになったそうです。
ある方が「意地悪だなぁ」と思ったそうですが、閉演時に出口に掲げてある演題一覧を見たら「長命」って書いてあったと。
これって、落語の思いやりだと思います。
歌丸師匠のお弟子さんの枝太郎さんのツイート。
師匠は大丈夫です。ありがとうございます。
お一人お一人への返信はキリがないのですみません。
飲み仲間のみんなの党の議員から「アンタの師匠、大丈夫?ヤバイんじゃないの?」とメールがきて「アンタの先生、大丈夫?ヤバイんじゃないの?」と返したら返事がないよ。
うわ~ん。ごめんなさい。
洒落にならないかもしれません。

« 桂歌丸師匠 | トップページ | 千早地域文化創造館 »

落語・噺・ネタ」カテゴリの記事