« 躑躅と鯉と… | トップページ | 珍景 »

2014年4月26日 (土)

観音様の裏手

「明烏」をやります。
浅草の観音様の裏の方にある、とてもご利益のあるお稲荷さんが舞台になっていますから、そこいらあたりを徘徊しようと・・・。
観音様の裏手
馬道から、山谷堀の跡と思しき歩道を歩きました。
観音様の裏手
観音様の北側をぐるりと回って、千束通りからひさご通りに戻りました。
花やしきの西側で、ここが観音様の西参道になります。
観音様の裏手
ひさご通りも、花やしき通りも、独特の雰囲気です。
昼前だというのに、ホルモンや焼き鳥の店が開いていて、大勢のお客さんが飲んだり、食べたりしています。
一人でなく、誰かと一緒に来て、飲みたいものです。
この国も、まだまだパワーがありますよ。
源兵衛と多助が出て来そうな雰囲気でした。

« 躑躅と鯉と… | トップページ | 珍景 »

徒然」カテゴリの記事