« 雛鍔 | トップページ | 「深川三流亭」のプログラム »

2014年3月 3日 (月)

追い出し落語発表会のこと

schoolOB会長の翁家寝坊師匠が、先週の「追い出し落語発表会」をご覧になったそうです。P1020006
学生時代にタイムスリップしたような気分でお楽しみになったと。
卒業生は2名出演予定だったそうですが、トリの「羅洲亭ねいる」さんがインフルエンザで出られなかったそうです。
ご本人が一番悔しいでしょうから、もう一年落研だけやりますか?
桂友楽師匠も会場にいらっしゃった様子で、さぞや良い雰囲気だったことでしょう・・・。
卒業生の4名は、走れ家駄馬師匠にフォローしていただいて、OB会の仲間入りをしてもらおうという・・・。
それにしても、キャラコに赤と黒で書く看板は、我々の時もそうでしたから、全く変わっていませんね。
私も、何度も書き(塗り)ました・・・。
キャラコというのは、平織りの綿布で、薄手で織り目が細かい糊付けした純白の布地。
主に足袋やステテコの材料となるものです。

« 雛鍔 | トップページ | 「深川三流亭」のプログラム »

落研」カテゴリの記事