« 千早亭落語会のチラシ | トップページ | 栄枯盛衰 »

2014年2月26日 (水)

端唄彌生会

notes破れ家笑児さんから、「浅草ことぶ季亭」のお席亭でもある「花季彌生」師匠の端唄俗曲の一門会の情報。
場所は三越劇場です。Yjimage_4
主な出演は、彌生会のお弟子さんを中心に、端唄花季会の同人、向島・熱海の芸者連、鳴物の望月左之助社中と大勢で、端唄・俗曲・舞踊と華やかな番組となっています。
おなじみのところでは、三味線漫談の林家あずみさんも舞台に上がるほか、蕪生師匠が、志ん生師匠の得意としていた大津絵「冬の夜に」をご披露されるそうです。(笑児さんは脇三味線・・。)
  ≪端唄彌生会≫
 日時:3月30日(日)開場11時・開演11時30分
 場所:三越劇場(入場無料)
・・・凄いですねぇ。
三越劇場ですよ。入場無料ですよ。

« 千早亭落語会のチラシ | トップページ | 栄枯盛衰 »

落研」カテゴリの記事