« また「蔦重の教え」 | トップページ | 佐村河内守?赤井御門守? »

2014年2月12日 (水)

魔物?

魔物?待望のメダルです。
ソチオリンピックのスノーボード・ハーフパイプ男子で、最年少15歳の平野歩夢選手が銀メダル、18歳の平岡卓選手が銅メダルを獲得!
日本勢の今大会メダル1・2号になりました。
日本人選手がスノーボードでのメダル獲得は初めてだそうです。
魔物?
一方、ジャンプ女子ノーマルヒルでは、高梨沙羅選手は4位で、メダル獲得は出来ませんでした…。
大本命だっただけに、プレッシャーは17歳の少女には物凄かったのでしょう。
やはりオリンピックと言うのは、他の大会とは違って、魔物が棲んでいるんですね。
でも、メダリスト2人も、沙羅ちゃんも、日本の10代の選手たちは、本当に堂々としていました。
とても立派だったと思います。

« また「蔦重の教え」 | トップページ | 佐村河内守?赤井御門守? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事