« 上方落語と見台について | トップページ | 大雪 »

2014年2月15日 (土)

結弦舞う!

ski意気地なしで臆病な私ですから、こういうものはとてもライブでは視聴出来ませんでした。
結弦舞う! 結弦舞う!
結果を聞いて喜びました。
結弦舞う! ゆづるくんsign01やったねsign03
仙台出身の羽生結弦選手が金メダル獲得sign01sign03
東日本大震災の試練も乗り越えての快挙は、被災地にも大きな喜びをもたらしてくれました。
結弦選手は宮城県出身の19歳。
オリンピックは初出場です。
高さとスピードのある美しいジャンプが持ち味で、昨シーズンから取り組んできた2種類目の4回転ジャンプ、「4回転サルコー」は、羽生選手のほか、世界でも数人しか跳ぶことができません。
東日本大震災では、練習拠点としていた仙台市のリンクが使えなくなりましたが、国内各地でアイスショーに参加しながら練習を続け、2012年の世界選手権で3位に入って、17歳で初めて表彰台に上がりました。

スケート場で練習中に東日本大震災に被災して、それから4日間ぐらい家に戻れなかったそうです。
とにかく、何でもいい、おめでとうsign03

« 上方落語と見台について | トップページ | 大雪 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事