« 落語DEデート | トップページ | 焦り・・・ »

2014年2月23日 (日)

策伝大賞

第11回全日本学生落語選手権・策伝大賞の予選会が、岐阜市で開催され、49校の232人が参加したそうです。
出場者は4会場に分かれ、一人6分間という短い時間で。
決勝は今日、桂文枝・立川志の輔両師匠が予選通過者の中から審査、策伝大賞が決まるという訳。
私は、こういう類のものには、以前から否定的です。
なぜなら、制約条件が多く、ためだけにする出場者が多くなるでしょうし。
かつて、若気の至りで「全日本学生落語・・・」なるものに出場した経験からも。

« 落語DEデート | トップページ | 焦り・・・ »

徒然」カテゴリの記事