« ラジオ寄席 | トップページ | 続く孤立状態 »

2014年2月17日 (月)

また雪・・・・?

typhoon産経新聞の記事・・・。
8日に続き、今回も記録的な大雪をもたらした「南岸低気圧」が18~20日ごろ、再び本州の南側を通過しそうだ。関東甲信などに雪を降らせる可能性もあり、気象庁は「降る量や、雪になるか雨になるかは状況によって変わる。
今後の予報に注意してほしい」と呼びかけている。
気象庁によると、次の南岸低気圧は17日頃に九州西方で発生。
発達しながら本州の南側を通過する見込みだ。
この影響で、西日本は18日から19日にかけて広く雨が降り、山沿いや内陸を中心に雪になる可能性があり、東日本は19日から20日にかけて広い範囲で雪か雨になると予想される。
Evt14021418350021p5
・・・物心両面で限界に近づきつつある中で、この予報は恐怖すら感じます。
東日本大震災の比ではありませんが、一旦被災して、ライフラインが途絶えた時の無力さと空しさを、今回の大雪で痛感しました。
Ah_tenki2
暗くて・・、寒くて・・・、心配しながらも、何も出来ない状態。
高齢者しかいない寒村で、さぞや心細いことでしょう。
照る照る坊主を作るぐらいしか出来ない・・・。

« ラジオ寄席 | トップページ | 続く孤立状態 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事