« かんじき | トップページ | 女太夫 »

2014年1月 6日 (月)

金刀比羅宮

paper今日から新年の仕事が始まりました。

会社で、近所の虎ノ門金刀比羅宮へ参拝しました。

今年は、お正月の休みが長かったこともあってか、例年以上に混雑していたようです。

創祀は万治3年(1660年)、讃岐(現在の香川県)の丸亀藩主・京極高和の邸宅を愛宕下に建造した際、讃岐金刀比羅大神をその邸宅に勧請したことが始まり。
当宮は江戸城裏鬼門の位地にあり、江戸城の鬼門除けの神としても鎮座していました。以来、虎ノ門琴平大権現と称えられ、五穀豊穣、豊漁満帆、海陸安穏、万民太平の御神徳が広まり、東国名社の一つとして信仰を集めています。

そんなに大きな願いではありません。
身体健全、家内安全で十分。

« かんじき | トップページ | 女太夫 »

徒然」カテゴリの記事