« 己が姿? | トップページ | 柳家三三桂吉弥ふたり会 »

2014年1月 5日 (日)

落語っ子連稽古会

落語っ子連稽古会
初稽古ですが、ダブルブッキングで、1時から日本橋劇場での「三三吉弥ふたり会」があるので、最初にやらせていただきました。
師匠に、身延の叔父から頼まれて「鰍沢」を演らせていただきたいとお許しいただき、ぶっつけ本番の読み稽古。
演ってみて、この噺の難しさを実感しました。
さすがに名作だと言われるだけのことはありますね。
汗だくで読み終えることが出来ましたが、かなり手強い噺です。
以前、落研OBの某先輩から、「素人が、鰍沢なんぞをやるもんじゃない」と言われて、やや反発を感じたことがあります。
決して恥ずかしくない出来に仕上げようと思います。
今日は、そのまま失礼しました。
窓口さん、百梅さん、仙三さん、新参さん、まど音さんが参加して、賑やかな稽古会になったはずです。

« 己が姿? | トップページ | 柳家三三桂吉弥ふたり会 »

落語っ子連」カテゴリの記事