« 鉄の女? | トップページ | 芸人紹介 »

2014年1月 8日 (水)

リターンラクダー?

carouselponyバイク王国(かどうか知りませんが)静岡新聞の記事。
オートバイに乗る40〜64歳の中高年層の交通事故死者数が、静岡県内で10年前に比べ倍増しているそうです。
10、20代でバイクに乗っていた中高年層が、再び乗り始める「リターンライダー」の増加が背景にあるとみられ、県警とバイク販売店はスピードの出し過ぎへの注意や、防護ウエアの着用などを呼び掛けている。
静岡県警によると、2013年1月から11月末までの中高年のオートバイ事故は760件で、死者は13人。
一方、10年前の2003年の同期は479件で、死者は6人だった。
交差点での右折車と直進バイクの衝突や、単独事故が目立ち、スピードの出し過ぎが原因のケースが多いという。
某バイク販売店では、来店者の約6割が中高年層で、店長は「子供の独り立ちや定年退職を機にバイクに再び乗り始める人が増えてきた」と説明する。
「40代以上になると反射神経が落ちるのは避けられない」とした上で、重大事故を防ぐためにも急ブレーキの際にスリップを防ぐアンチロック・ブレーキ・システム(ABS)の搭載車を勧めているという。

いや~ぁ、オジサンたちの気持ちは、本当によく分かります。
私も、車好きですから、2シーターのスポーツカーで、リタイアしたら、自分で運転して、ゆっくり日本中を走り回りたいと思いますから。
一時は、自動二輪の免許を取って、バイクでもいいと思っていた時期もありました。
そうですか、「リターンライダー」って言うんですね。
すると、私などは、さしずめ「リターンラクダー」と言うのでしょうか?
「リターンラクダー」は、事故や怪我の心配はないし、メカやメンテナンスの費用もかかりませんから、とても安全で経済的ですね。
※「リターンラクダー」とは・・・
 10、20代
で落語が趣味で、再び落語を聴き(演り)始める中高年層

« 鉄の女? | トップページ | 芸人紹介 »

巷談」カテゴリの記事