« 東京かわら版 | トップページ | ラジオ寄席 »

2014年1月26日 (日)

天国と地獄

shadow場所前横綱候補だった大関が、千秋楽の勝ち越しのかかる勝負を休場して、一転来場所角番だという…。
大関稀勢の里は、12日目の関脇琴欧州との一番で右足の親指を痛め、その後の横綱白鵬戦、大関鶴竜戦に連敗しても7勝7敗。
まさに千秋楽に勝ち越しがかかっていましたが、右足親指のじん帯のけがで全治3週間との診断で、初土俵以来初めての休場届を出しました。
勝負の世界は厳しいものです。

« 東京かわら版 | トップページ | ラジオ寄席 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事