« 三遊ゆきどけの会 | トップページ | 忘れないうちに »

2014年1月27日 (月)

こたつでみかん

memo産経新聞の記事で。
電気こたつの生産ととみかんの出荷量が大幅に減少しているそうです。
私など、実家がみかんどころに近かったので、典型的な「こたつ・みかん派」でした。
電気こたつの国内生産が激減している。
マンションなどでエアコンが普及したほか、部屋の保温性が高くなり、和室が減るなどしたためとみられる。
一方、昔はこたつの上に必ずと言っていいほど置かれていたみかんの出荷量も大きく減少している。
ほかの果物や菓子などスイーツが多様化したことも原因として考えられるが、こたつとみかんの減少に相関関係があるとの仮説を立て、オフィスなどのデスクやテーブルの上にみかんを置く運動も現れている。
いずれにしても、こたつとみかんという当たり前だった冬の日常が、過去のものになりつつある。
「こたつ」「みかん」「紅白歌合戦」というのは、切っても切れないイメージがありますがねぇぇ。

« 三遊ゆきどけの会 | トップページ | 忘れないうちに »

巷談」カテゴリの記事