« 朝のホーム | トップページ | ニート株式会社 »

2013年12月24日 (火)

師匠のコメント

pen11月13日からストップしていた師匠のブログが復活。
22日の落語っ子連の稽古会のコメントがアップされていました。
私の「猫怪談(通夜の猫)」については・・・。
流三(りゅうざ)[通夜の猫]。
 化け猫がテーマの噺であったのを、与太郎の親に対する情を
 テーマにあたしが改作してみたもの。
 流三(りゅうざ)はその上に泣かせる噺として演じている。

・・・そうなんです。
途中、何度読んでも、泣いてしまう部分があります。
師匠がご指摘されているとおり、そんな部分を描いてみたいと思っています。
黙って聴いてくださって、「うん、いいよ」と仰ってくださいました。

« 朝のホーム | トップページ | ニート株式会社 »

落語っ子連」カテゴリの記事