« 年末年始の混雑 | トップページ | 愉しい落語 »

2013年12月27日 (金)

そらまち亭

shoe完成するまでは、何度も足を運んだのに、オープンしてからは一度も言ったことがない「東京スカイツリー」。
電子メールで送信: index_ph02.jpg
東京スカイツリータウン「ソラマチ」の7階にある「そらまち亭」では、料理を味わいながら寄席を楽しむことができると話題になっているそうです。
店内にはミニ舞台が設けられ、テーブルと座席が舞台を取り囲むように配置されているため、どの席からでも舞台上の寄席を楽しむことができるそうです。
寄席は夕方に2回(午後6時半と同8時半、1回30分)開催され、料理を頼めば“木戸銭”は不要。
観光客にはもちろん、落語初心者にも人気スポットだということで。
江戸味楽茶屋そらまち亭では「ねぎし三平堂(林家)」プロデュースによる落語や色物などの寄席芸を開催致します。
店内に設置したステージ(高座)において、お酒やお料理と一緒に寄席芸を楽しんでいただけます。
どのお席からも寄席芸が観られるようにTVモニターを設置し店内生中継を致します。
電子メールで送信: caa09056255ba683bc801bc2441fad91-708x1024.jpg
混雑しているんでしょうね。

« 年末年始の混雑 | トップページ | 愉しい落語 »

寄席・落語会」カテゴリの記事