« 高座本 | トップページ | 高座の徳利 »

2013年12月23日 (月)

稽古の後で

event落語っ子連の稽古を終えて、師匠に年末のご挨拶をして、稽古場の和室から出ると、この後稽古する紅巣亭の若者が、高座本を見ながら、一生懸命予習?をしていました。
真面目に取り組んでいるんだなと感心しました。
「もう、落語っ連の稽古は終わりましたから、入っても構いませんよ」と声をかけると、「あ、この間聴かせていただきました。とっても良かったです。」…。
「あぁ、はしご落語会に来てくださったんですね。ありがとうございます。」…。
照れ臭くて、どこがどのように良かったか、突っ込んで訊くことは出来ませんでしたが、とても嬉しくなりました。
師匠の狙いの一つが的中したものだと思います。
たとえお世辞でも嬉しいものです。

« 高座本 | トップページ | 高座の徳利 »

落語っ子連」カテゴリの記事