« 郷土出身の商人の噺 | トップページ | 柳家小三治師匠 »

2013年12月21日 (土)

回文の日

sun12月21日。
「1221」が回文のようになっていることから、「回文俳句」などを手がける人が言い出したそうです。
長き夜の 遠の睡りの 皆目醒め 波乗り船の 音の良きかな

電子メールで送信: yume.jpg
これは落語にも出て来る、有名な一首。
むら草に くさの名はもし 具はらな ないても花の 咲くに咲くらむ
惜しめとも ついにいつもと 行春は 悔ゆともついに いつもとめしを

……よくぞ考えたものです。
私、負けましたわ。「わ・た・し・ま・け・ま・し・た・わ」・・。
「お・も・て・な・し」、違うか。

« 郷土出身の商人の噺 | トップページ | 柳家小三治師匠 »

季節・散歩」カテゴリの記事