« 今年の名場面 | トップページ | シューマッハー重体? »

2013年12月30日 (月)

落語小説「宮戸川」

book金原亭伯楽師匠の新著「落語小説 宮戸川」。
落語小説「宮戸川」
このたび金原亭伯楽書下ろし、落語小説第2弾「宮戸川」(本阿弥書店)刊行を記念いたしまし て、「金原亭伯楽・龍馬 新春初笑い東京堂書店寄席」を開催の運びとなりました。伯楽師匠の小説は都合4冊目だそうです。1500円。
古典落語を演じられる噺家は数多くいらっしゃいますが、中で も「人情落語」を語らせたら伯楽師匠の右にはなかなか出られ ません。
さて今回は、この秋晴れて真打昇進と相成りました、 弟子の金原亭小駒改め龍馬も出演いたします。
お時間もたっぷ りとございます。
日頃の寄席の高座では聴くことのできないお 噺をごゆるりとおたのしみいただければと思っております。
        「新春初笑い 東京堂書店寄席」
 日時     2014年1月4日(土) 15時〜17時
 場所     東京堂書店神田神保町店6階東京堂ホール
 出演     金原亭伯楽・金原亭龍馬
 木戸     800円(要予約 ドリンク付き)

東京堂ホールでやるんですね。
とても親しみが湧きます。

« 今年の名場面 | トップページ | シューマッハー重体? »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事