« 金願亭乱志 | トップページ | 喪中はがき »

2013年11月24日 (日)

賀千家ぴん吉さん

bellトリ・賀千家ぴん吉「出来心」。
賀千家ぴん吉さん
とても緊張したことと思いますが、立派にトリを勤めてくれました。
トリの経験がほとんどないと言うことでしたから。
寄席でもないし、プロでもありませんが、やはりトリと言うのは緊張します。
「終わり良ければ全て良し」という感覚は、お客さまにもあります。
したがって、もし終わりが良くなければ、会全体が良くないイメージに感じられるのではという恐怖感が・・・。

堂々として、お見事でした。
ぴん吉さん、大変お疲れさまでした。ありがとう。

« 金願亭乱志 | トップページ | 喪中はがき »

落研」カテゴリの記事