« 落語と川柳 | トップページ | 落語DEデート »

2013年11月24日 (日)

初めての「出前落語」

電子メールで送信: a873b7f40a10da9fbb51ec546e92d867_normal.jpg 落研のブログを見ていて発見した、今年の新入部員のコメントです。
http://tohokuochiken.blog56.fc2.com/blog-entry-275.html
こんにちは、いちねんせいの電気流家キットです。
最近めっきり寒くなってきましたね、こたつ出したい!
遅ればせながら出前の報告をさせていただきます!
 日時:11月10日(日)
 場所:若林区南小泉二丁目好日庵
 依頼者:東文化町内会 様
  電気流家キット 「豆屋」
  凰亭火炙鶏   「初音の鼓」
実はこの日が初めての出前落語だったのですが、お客さんにも笑っていただいたのでとても良い初出前となりました!これからもっと出前に出れたらいいなーと思いました。
あとこのブログにもっと色々な記事書いていきたいとも密に思っています(◦ω◦)
・・出前に出演した部員の高座名が読めますか?
「電気流家キット」さんは「できるやきっと」と読むようです。
「凰亭火炙鶏」さんは2年生で、「おうていひしゃとり」・・・。
難読・・・・。
でも、地道な活動をやっていて、とても頼もしく思います。

« 落語と川柳 | トップページ | 落語DEデート »

落研」カテゴリの記事