« シルバー? | トップページ | かがやき »

2013年10月11日 (金)

ウルトラタロウ?

pig「ウルトラマンタロウ」ではなく「ウルトラタロウ」・・sign02
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20131009-OHT1T00222.htm
大相撲式秀部屋の序二段で、角界最軽量61キロの「桜潮(おうしお)」というお相撲さんが、「宇瑠虎太郎(うるとらたろう)」に改名するそうです。
品のない、奥のない、おふざけとしか思えない気がします。
「ウルトラ・タロウ」でなくて「ウル・トラタロウ」って読まれそう。
それに、「宇瑠」と言う熟語は聞いたことがないし、「宇」一文字では、大空に覆われた世界・天下なんていう意味があるものの、「瑠」は宝石のこと。
単なる当て字?
「バルト→把瑠都」と同じ発想?
最近、「大砂嵐」っていうのもありますが、よほどマシだと思います。
だって、イメージ出来ますもん。
我々が落研に入るときに、高座名を考えますが、おふざけでも、もっとまじめに考えますよ。
私の「金願亭乱志」は、読みは「近眼で乱視で・・」という、落語の「だくだく」にも出て来る台詞から来ているのと同時に、実在するプロの亭号・名前(金原亭・談志)を意識しているし、全体として、「金を願って志を乱す」に繋げていますよ。
角界のレベルも・・・?ですね。

« シルバー? | トップページ | かがやき »

巷談」カテゴリの記事