« 「大工調べ」の不条理~② | トップページ | 「深川三流亭」のめくりのこと »

2013年9月12日 (木)

桂春團治師匠のこと

hospital桂春團治師匠は、足の指を負傷し入院しているそうです。
8月中旬に自宅で転倒。
足の爪がはがれて正座ができない状態となったため、今月27日の落語会「東へ西へ」の出演を取りやめたということです。
転倒した際に頭を打ち付けて内出血もみられたそうですが、幸い大事には至っていない模様で、一安心しました。
今月いっぱい入院し、足の筋力を回復させるためのリハビリに努めるということです。

« 「大工調べ」の不条理~② | トップページ | 「深川三流亭」のめくりのこと »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事