« 登山者減少 | トップページ | 携帯電話の着信音 »

2013年9月 2日 (月)

秋の訪れ

maple今日は、東京周辺だけが暑くなるようです。
しかし、秋は静かに訪れて来ているようです。
坂の町と言われる富山市八尾町の秋の訪れをつげる「越中おわら風の盆」が行われました。
立春から二百十日の風封じと五穀豊穣を願って三日三晩、唄や踊りに酔いしれるおわら風の盆。
哀愁漂う胡弓の音色がしっとりと響く中、編み笠姿の男女が優美な踊りを披露。
観光客は涼しげな秋の夜風を感じながらおわらの風情に浸る…。
一方、秋の訪れを感じさせるスズムシ。
青森の津軽鉄道では、「鈴虫列車」の運行が始まったそうです。
乗り合わせた人は、10月中旬まで、涼しげな鳴き声を聞きながら鉄道の旅を楽しむことが出来ます。
それから、山形では、直径6メートルの巨大鍋で山形名物の芋煮を作る「日本一の芋煮会フェスティバル」が開催され、山形の秋の味覚を堪能。
巨大鍋に里芋3トン、牛肉1.2トン、こんにゃく3500枚、しょうゆ700リットルなど3万食分を投入し、しょうゆ味の山形風芋煮を仕上げたものだそうです。
楽しい話ばかりではありません。
台風17号が発生したそうで、いよいよ本格的な台風の季節です。
これも秋です。

« 登山者減少 | トップページ | 携帯電話の着信音 »

季節・散歩」カテゴリの記事