« 新幹線ホームのボヤ | トップページ | 中秋の名月 »

2013年9月19日 (木)

平和な国日本

bottle「大山詣り」の熊さんのような、熊ではなくてメスの虎の話。
札幌市のススキノで、夜タクシーを蹴り、サイドミラーを折ったとして、32歳の女が器物損壊の疑いで逮捕されたそうです。
この女、タクシーのボンネットを蹴ってへこませた後、助手席側のサイドミラーをつかみ、何度も両手で振ってへし折るという狼藉三昧。
女は酒を飲んでいて、調べに対し「酔っていて覚えていない」「何もしていない」と容疑を否認しているそうです。
・・・日本は平和な国、女性もこういう狼藉が出来るようになったということで、男女平等が進んでいるということですか。
最も、これがニュースになるということは、まだまだ女性(の酔っ払い)は特別なのかもしれません。
私は、酒癖が悪くて、酒の勢いで暴れる輩は、男女に関わらず否定します。
  虎女 理性と記憶が なかり蹴り(けり) 
タクシーの運転手さん、お毛が(怪我)なくてよかった良かった。

« 新幹線ホームのボヤ | トップページ | 中秋の名月 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事