« 千早亭百人さん | トップページ | 千早亭永久 »

2013年9月28日 (土)

千早亭ワッフルさん

千早亭ワッフルさんワッフルさん「垂乳根」。
千早亭ワッフルさん
千早亭を実質的に取り仕切っているワッフルさんは「垂乳根」。
落語やら、踊りやら、寄席演芸にどっぷり浸かっています。
やはり師匠ご指南の大塚亭で「程酔(ほどよい)」と言う高座名を持っていますが、私は「泥酔(どろよい)」さんと言って、からかっています。
お酒が大好きなお姉さまです。
今回の噺では、師匠から、輿入れした時と一夜明けた時の、お嫁さんの言葉や仕草の違いを、自分の経験を思い出しながら演じるようにと言うリクエストがありました。
初々しさと恥じらいと艶っぽさ…。
ご本人の自己評価はいかに。
一席の後には、最近“お座敷”がかかることが増えた寄席の踊りです。
ワッフルさんを拝見していて、女性の強さとバイタリティを感じます。

« 千早亭百人さん | トップページ | 千早亭永久 »

千早亭」カテゴリの記事