« オリンピック招致 | トップページ | 寄席の粋な客? »

2013年9月 6日 (金)

タイガーマスク

typhoon先日竜巻被害を受けた野田市の小学校に、「タイガーマスク」の格好をした男性が現れ、現金10万円を学校に寄付したそうです。
男性は名前を名乗らずに立ち去ったということで、市の教育委員会は、学校などの防災用品の購入などに使いたいとしています。
・・・格好いいけど、10万円かい・・?
そんなこと言っちゃ失礼ですね。
立派なことだと思います。
別に、変装して(匿名で)行う必要もないし、もし匿名なら変装して現れずに、現金書留で送ればいいのに。
・・・と思うのは野暮でしょうか?
私は、個人的には、「タイガーマスク」でなくてもいいでしょうと思いますよ。
ところで、災害とは関係ありませんが、「ふるさと納税(寄付)」という制度があります。
実は、ちょっとやってみようかと考えています。
確定申告などの手続きがやや面倒くさいと思いますが、適当に目立ち・目立たずの金額がどれぐらいなのか、迷っているところです。
役場に匿名で照会しても良いのですが、まだ決めた訳ではないし。
もう少し考えたいと思いますが、昨日の大雨でも、川の増水や(一時的だったようですが)停電で、母が随分心細い思いをしていたようで。
そんなこともあり、もっと郷里に近づく必要があるのかもしれません。

« オリンピック招致 | トップページ | 寄席の粋な客? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事