« 天変地異 | トップページ | 歩行喫煙 »

2013年9月 5日 (木)

三遊亭圓窓「はしご落語会」

drama師匠から「12月14日に南大塚ホールで弟子との会をやるから、永久さんも出演してよ」と言われました。
すぐに「喜んで!」と返事をしたものの、その場では、細かな内容までは聞きませんでした。
まぁ、そのうちにという訳で。
その内容が、先日の一門会で配られたチラシで判明しました。
三遊亭圓窓「はしご落語会」という、師匠プロデュースの落語会。
ありました。ありました。
豊島区に暮らす落語家、豊島区が舞台の落語
  ・・・三遊亭圓窓プロデュースによる”としま揃い”の落語会

2日連続の会なので、「はしご」という訳でしょう。
 ◇12月14日(土)18時開演
   出演:三遊亭圓窓、三遊亭窓輝、

       豊島区で育った落語~扇子っ子連・千早亭永久
             三遊亭圓窓作「鬼子母神 藪中の蕎麦」

・・どうです。
私の名前がちゃんとありました。
三遊亭円窓「はしご落語会」
以前、雑司が谷文化創造館で、師匠の前座をつとめさせていただいたことがありますが、今回は、師匠とご子息の窓輝さんという、真打お二人の前で・・・・。
緊張しますが、一生懸命頑張りたいと思います。
2日目の「大塚亭程酔」さんというのは、実は「千早亭ワッフル」さんのことで、踊りだけではなく、大活躍ですね。

« 天変地異 | トップページ | 歩行喫煙 »

寄席・落語会」カテゴリの記事