« 秋景色 | トップページ | 帰省から帰り »

2013年9月22日 (日)

彼岸花咲いて

maple彼岸花が咲いています。
彼岸花咲いて
秋のお彼岸の頃に咲くのでこの名がありますが、またの名を曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも。
これは梵語でズバリ「赤い花」を意味する言葉だそうです。
こんなに強烈で刺激的な「赤い花」は少ないかもしれません。
彼岸花咲いて
あぜ道や川べりに群れ咲くさまは遠目にも目立ちます。
花言葉は、「情熱」「悲しい思い出」「独立 」「再会」「あきらめ」。
開花期間が1週間ほどなのに、秋の彼岸と時を同じくするかのように開花する彼岸花は、あの世とこの世が最も通じやすい時期に咲く花でもあり、また、土葬をモグラや野ネズミなどから守る意味もあって墓地などによく植えられているため、「死人花(しびとばな)」「地獄花(じごくばな)」「幽霊花(ゆうれいばな)」というような別名もあります。

« 秋景色 | トップページ | 帰省から帰り »

季節・散歩」カテゴリの記事