« 防災対策庁舎 | トップページ | 「厩栗毛」と「三味線火事」? »

2013年9月20日 (金)

コミッショナー

baseballプロ野球のコミッショナーが、12球団のオーナー会議で、辞任を正式に表明したそうです。
笑っちゃうのは、例のボールを変えたのを黙っていた問題で、「いろいろ経過はあるが、すべて私の責任だ」と言っているということ。
あれっ?
「私は、何も聞いていなかった。不祥事ではない」って、堂々と主張していたのは誰でしたっけ?
そもそも、聞かされていないことが不祥事そのものなのに・・・。
色々経過があろうがなかろうが、全ての責任はアアナタにあるんですよ。
まだ分かっておられないようですね。
痩せても枯れても、アナタは一応プロ野球コミッショナーという、最高位の立場なんですからね。
全ての責任は、最終的にアナタにあるんですよ。
プロ野球(巨人)ファンの柳家小袁治師匠は、ブログでこんなふうにコメントされていました。
○○コミッショナーがやっと辞めることになった。
とても浮世離れした方で、ご自分のなさったことは正しいと言い切っていらっしゃいました。
やっと辞めて下さるんですね(´ω`*)

そうですね。
考えてみれば、まだやっていたんですね。
プロ野球のボールを公表せずに飛びやすく変更していたいわゆる統一球問題。
このコミッショナーは球界のトップであるにもかかわらず、変更の事実を知らされていませんでした。
 「事務局から受けてきた説明の中で、ボールに変更が加えられた説明はありませんでした。私、不祥事を起こしたとは思っていないのです」と発言。〔今年6月〕
その後、コミッショナーは12球団とともに事実関係を調査する第三者委員会を発足。
今月末には最終報告が出される予定でしたが、その結果を待たずに自らけじめをつけることを明らかにしました。
これって、全くけじめがついていないと思うのですが・・・。

« 防災対策庁舎 | トップページ | 「厩栗毛」と「三味線火事」? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事