« 抜け雀 | トップページ | 大渋滞 »

2013年9月21日 (土)

300万マイル走行

carただ驚くばかりの記録です。
300万マイル走行
アメリカ在住の男性が約半世紀をかけて、1台の車で300万マイルを走破するという前人未踏の記録を達成しました。
1台の車で300万マイル(約480万キロ)を走ったのは、ニューヨーク州在住のゴードンさん。
300万マイル走行
ゴードンさんは赤色の【ボルボP1800】を1966年に購入。
それ以来、世界中を走り回り、今月17日にアラスカ州で総走行距離300万マイルに達したということです。
ゴードンさんは、2002年3月に200万マイルを達成し、個人が1台の乗用車で走行した最長走行距離としてギネス記録に認定 されましたが、300万マイルでさらに記録を更新したことになります。
ゴードンさんはこれまでにこのボルボの車について、「私の人生で最高の買い物だった」と語っているとか。
…物凄い!
300万マイル走行
嬉しいのは、この車が我が愛車と同じメーカーだということ。
私も、このメーカーが好きで2台目になりますが、最初の車は10年以上、約10万キロ以上乗りましたが、とてもとてもゴードンさんの比ではありません。
今の愛車も気に入っていて、3万キロを超えたばかりですが、きっと長く乗り続けることと思います。
愛車愛車
ゴードンさんの、愛車にずっと乗り続けるためのアドバイス。
まずは、「ディーラー・マニュアル」ではなく、「工場用サービスマニュアル」に従うこと。
それから、摩損したり壊れたりした部品は直ちに交換すること。
そして、他人には運転をさせないこと。
こうした単純なルールに従うことで、愛車【VOLVO P1800】の累積走行距離は、450万キロメートルという、乗用車のギネス記録となった訳ですね。
それに、1966年のモデルに部品を提供出来ているメーカーも、さすがだと思います。
このメーカーの車のオーナーの1人として、鼻が高いし、安心感があります。

« 抜け雀 | トップページ | 大渋滞 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事