« ペットボトル | トップページ | お行儀 »

2013年8月 8日 (木)

新手の詐欺?

dollar数字選択式宝くじ「ロト6」の当せん番号を事前に教えると嘘を言って、金銭を振り込ませる詐欺が相次いでいるそうです。
警察庁によると、宝くじの当せん番号など「ギャンブル必勝法」の情報提供をかたった詐欺の被害額は1~5月で前年同期比4.1倍の11億円。
宝くじを販売する某銀行は「抽せん結果が事前に分かることは絶対にない」と注意を呼びかけているそうです。
「ロト6の当せん番号を教えますから会員になりませんか。」
こんな言葉に騙されてはいけません。
落語では、「富久」でも、「宿屋の富」でも、確か「水屋の富」でも、当選番号を確認したのは、結果が出て暫く経ってからで、慌てて見ても仕方がないのです。
これも、「残り物に福」と言うのだと思います。
銀行が「抽せん結果が事前に分かることは絶対にない」と言っているのですから、「果報は寝て待つ」に尽きるものだと思います。
そうそう、落語にはとても良い言葉が出て来ます。
欲深き 人の心と 降る雪は 積もるにつれて 道を失う
三遊亭圓朝が師事した山岡鉄舟の義兄「高橋泥舟」の言葉です。

« ペットボトル | トップページ | お行儀 »

巷談」カテゴリの記事