« 末廣亭8月下席千秋楽 | トップページ | 東京かわら版 »

2013年8月31日 (土)

これでいいのかな?

「お初徳兵衛浮名桟橋」の例のやつ。

古い本の裏表紙を剥がすと見返しに・・・・、
  雲盛る恋は、顔に袖 濡れてに嬉しき夕立や
   
如何なる髪の結びよう 帯地の繻子つゆ解けて
  
  二人は袖に稲妻の 光にパッと赤らむ顔
  
   かないにやられ兼好の 筆も及ばぬ恋の情
             ・・・お初徳兵衛なれそめの一席!
・・まだ良く分からない・・・。

« 末廣亭8月下席千秋楽 | トップページ | 東京かわら版 »

落語・噺・ネタ」カテゴリの記事