« 秋を探して | トップページ | 氷穴 »

2013年8月18日 (日)

寄らば大樹

cherryblossom実家の庭にある桜の古木の根元に佇んでいると、ホッとするのと同時に、「百年目」を思います。
寄らば大樹
桜に巻き付くノーゼンカズラなどを見ると、それぞれが助け合いながら共生しているように思えるのです。
寄らば大樹
この桜は、私が物心ついた時には、既に今と同じような状態でした。
もう樹齢は100年近くになるのでしょう。
寄生ではなく共生です。
暑いので、ホースで古木の全体に水をかけると、瑞々しくなり、涼しさも増すようです。

« 秋を探して | トップページ | 氷穴 »

徒然」カテゴリの記事