« 寄らば大樹 | トップページ | 儚い命 »

2013年8月18日 (日)

氷穴

fuji世界遺産と酷暑の効果?
氷穴
毎日猛暑が続いていますが、富士山の麓の「鳴沢氷穴」は、真夏でも気温が0℃近くと言うことで、大勢の観光客で賑わっているようです。
「鳴沢氷穴」はおよそ1200年前の富士山の噴火で流れ出した溶岩が固まって出来た洞窟で、国の天然記念物に指定されています。洞窟は、長さが150メートルほどで深さは20メートルほどあり、地下水で冷やされているため、真夏でも気温は0℃前後となっています。
洞窟の中には、富士山の地下水が冬の間に凍って出来た氷が展示され、氷で出来た壁の間を歩くことも出来ます。
懐かしい!
幼い頃、家族で、遠足で、同級生と、何度か行ったことがあります。
実家から車で1時間程度の場所ですから。
このあたりには、う一つ「富岳風穴」もあります。
あそこが、有名になっているんですね。
確かに涼しくていいですがね。

« 寄らば大樹 | トップページ | 儚い命 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事