« 8.12真夏の天体ショー | トップページ | ホームカミングデー »

2013年8月10日 (土)

サバの缶詰

Fw:電子メールで送信: image.jpg
「近所のスーパーからサバ缶が消えた」
「サンマ缶ばかりだ」
ツイッターで「サバ缶」がスーパーで買えなくなったという報告が相次いでいるそうです。
スーパーでは、売り切れていたり、一人一缶のみという制限がかかっていたりするところもあるとのこと。
この原因は、またあれですよ。
某テレビ番組のダイエット特集で、サバ缶を食すと、やせるホルモンが大量に出る可能性がある、などと説明したのが・・・。
やれやれ、納豆・まいたけ・バナナ・トマトジュースに続くパニックに発展しそうな気配ですね。
原因になった番組とされるのは、「やせるホルモンで病の元凶である肥満を解消」というテーマで、スリムな人が多いという山形県某市の食生活を紹介し、スーパーで買い物をする人の特徴はサバ缶を買うことであり、サバ缶を使った料理を市民はたくさん食べていると・・・。
昔から、青身魚は健康に良いといわれます。
必要以上の食べ過ぎを抑えて、糖分が腸で緩やかに吸収される働きを持つ「やせるホルモン」があり、小腸を刺激する食物繊維やサバ缶を摂ることによって分泌が促進されるんだそうです。
青身魚はEPA、DHAが豊富に含まれていて、このEPAがやせるホルモンを出す細胞を刺激するということです。
番組は「やせる努力をしなくてもやせられる物質が存在する」などと煽っていたため、ダイエットに興味のある人たちはすぐに飛びついてしまったようです。
すぐに「サバ缶でやせられるらしい」という情報が飛び交い・・・。
単純な視聴者で。
「健康ならば命など要らない」という、訳の分からない人たちです。

« 8.12真夏の天体ショー | トップページ | ホームカミングデー »

巷談」カテゴリの記事