« 真夏の富士の嶺 | トップページ | 秋を探して »

2013年8月18日 (日)

文化遺産のお膝元

bullettrainここはJR新富士駅。
文化遺産のお膝元
世界文化遺産に指定されて初めての夏。
首都圏・近畿圏からの、鉄道、道路の表富士側の玄関口とも言える富士市。
近隣の市町村と「富士山」のご当地ナンバーの車が走り、富士宮口に向かう人たちを迎えています。
文化遺産のお膝元
JR新富士駅は、上下それぞれ1時間2本程度の「こだま」が停まる、新幹線版各駅停車の駅。
文化遺産のお膝元
お盆休みということもあり、かなり賑やかでした。
お土産店や展示スペース、観光案内も、世界遺産一色です。
市で作った観光案内パンフレットや、昔はなかったグルメや、田子の浦港から海岸線に沿って「しらす街道」があったりして。
文化遺産のお膝元
富士山と製紙とお茶と…、そうそう「かぐや姫」の里。
鰍沢から下る舟運の終点でもあった、東海道の街。
母校のある街。

« 真夏の富士の嶺 | トップページ | 秋を探して »

徒然」カテゴリの記事