« 怖いもの知らず | トップページ | 千早地域文化創造館 »

2013年8月27日 (火)

打ち上げ中止

night3・2・1・0・・・・・shock
発射台に載り、準備を整えたイプシロンの白い機体は、カウントダウンがゼロになっても、動きはないまま。
mm
27日午後1時45分に打ち上げられる予定だった新型ロケット「イプシロン」は、予定時刻を過ぎても打ち上げられず、今日の打ち上げは中止。
打ち上げの19秒前に異常が検知され、コンピューターがカウントダウンを停止した。
機体の姿勢異常が原因としている。
機体は発射台に設置されたままの状態になっている。
イプシロンは、2006年を最後に引退した「M5」の後継機で、最新型の固体燃料ロケットで半世紀以上継承されてきた日本の固体燃料技術を生かしながら、多人数での作業が当たり前だったこれまでの打ち上げの仕組みを見直し、パソコン2台での管制や、機体内のコンピューターによる自動点検を導入することなどで、打ち上げ費用をM5の半分にまで下げた、画期的なものだそうですから。
残念・・・。
リトライもあるんでしょうか?

« 怖いもの知らず | トップページ | 千早地域文化創造館 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事