« センチメンタル | トップページ | 地語りの”禁句” »

2013年8月30日 (金)

どうらく息子(8)

book第8集もAmazonで予約しました。
ここでは名作と呼び声の高い「芝浜」が丹念に描かれているほか、代表的な前座噺の「一目上がり」や、大根多演目「厩火事」が漫画で登場。落語ファンはもちろん、落語を聞いた事がない人にも落語の内容が分かると評判です。
【編集担当からのおすすめ情報】
故・立川談志さんが十八番としていた「芝浜」。
あまりにも有名な物語ですが、漫画で読むとその世界が更に広がっていくこと請け合いです。
あなたも澄み渡った芝の浜で、増上寺の鐘を聞く心持ちがじわじわ湧いてくることでしょう。
Fw:電子メールで送信: 51XN3s0BfwL.<br />
 _SL500_AA300_.jpg
8月30日の発売だそうですから、間もなく送られて来るでしょう。

« センチメンタル | トップページ | 地語りの”禁句” »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事