« Uターンラッシュ? | トップページ | 落語っ子連稽古会 »

2013年8月18日 (日)

大リーグボール1号

baseball田舎から帰って、自宅でボーッとテレビを。
実戦で初めて見ました。
あの星飛雄馬の魔球「大リーグボール1号」。
甲子園の前橋育英高校と横浜高校との対戦の8回裏。
前橋のピッチャーが投げた内角高くはずれた球が、屈んで避けたバッターのバットに当たって、前に転がりました。
キャッチャーが捕球して1塁に投げてアウト!
見事な大リーグボールでした。
卓袱台をひっくり返す?父親「星一徹」があみ出した、打者走者を威嚇する「魔送球」をヒントにした魔球です。
(ん?それは2号だったかな?まぁどうでもいいか。)
最初に試投したのは、巨人軍多摩川グラウンドでの紅白試合で、王貞治選手に投じたものでした。
確か、ファーストへのファールフライでした。
宿命のライバル「花形満」に打たれるのですが…。
…まぁどうでも良いことですが。
もう一つどうでも良いこと。
間もなく、アクセス累計48万件です。
あ、横浜高校負けました…。

« Uターンラッシュ? | トップページ | 落語っ子連稽古会 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事