« テレビの悪影響? | トップページ | 街頭演説 »

2013年7月14日 (日)

落語はやおき亭

music暑い季節の旬の噺かもしれませんね。
落語はやおき亭
 ◇ 鰻の幇間    橘家圓蔵
鰻、食べたいですね。
かなり前の音源で圓蔵師匠も若い。
橘家圓蔵という名跡は、もともと三遊亭圓生のサブネームのような位置づけなんです。
圓窓→圓蔵→圓生というのが、三遊派の出世パターンです。
言わばキャリアパスですね。
最近は噺家さんの数も増えましたから、なかなかパスどおりにはなりませんね。
名前の付け方も難しいでしょう。
圓生師匠のお弟子さんは、圓の字が付いています。
圓楽、圓窓、圓彌、圓丈、圓龍…。
二つ目の時は、生の字が付いていました。
全生、吉生、さん生(今の川柳師匠)、ぬう生、旭生…。
圓楽師匠のお弟子さんは楽、圓窓師匠のお弟子さんは窓、圓丈師匠のお弟子さんは丈の字が付いています。

« テレビの悪影響? | トップページ | 街頭演説 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事