« 早朝寄席 | トップページ | 鈴本演芸場の梯子 »

2013年7月14日 (日)

早朝寄席の楽しみ

event鈴本の早朝寄席。
早朝寄席
朝早くから堂々と落語徘徊をすることが出来るのも、粗大ゴミの特権という訳で、ここのところ、あまり寄席や落語会に行けなかったので、渡りに船ということかもしれません。
早朝寄席
それにしても、早朝寄席の盛況ぶりには驚きました。
 ◇ たがや     入船亭遊一
 ◇ 竹の水仙    柳家花ん謝
 ◇ 湯屋番     春風亭ぴっかり
 ◇ 幾代餅     柳家喬の字
やはり、それぞれ師匠に似ています。
ただ、無駄な笑いを取ろうとしている人もいます。
基本に忠実に演っている人もいます。
これも、師匠譲りなんでしょうか?
それでも、以前はしゃぎりだけだった出囃子にも三味線がつくようになりました。
ワンコインのコストパフォーマンスは良好だと思いました。
それにしてもこの世界、私にはとても務まらないと、素朴に思います。
素人で楽しむのが、私には幸せだと思います。

« 早朝寄席 | トップページ | 鈴本演芸場の梯子 »

寄席・落語会」カテゴリの記事